一般歯科

一生涯の歯を大切に。
できるだけ“削らない”選択を。

お口の健康をトータルサポート

お口のトラブルは、歯の状態だけでなく、歯肉や粘膜、歯並び、舌や唇の筋肉など様々な要因が絡み合って引き起こされます。
当院では、虫歯や歯周病の治療だけでなく、徹底した予防管理、噛み合わせや歯並び治療など、各分野の歯科医師、衛生士が高い専門性を持って取り組んでおります。
また、それぞれの専門分野が連携し合うことで、効率的で満足度の高い治療を可能にします。

連携した歯科治療のポイント!

  • 予防管理の徹底で、なるべく削らない、抜かない治療につなげる
  • 矯正治療中の予防管理や虫歯治療などにもスムーズな対応
  • 個々の歯だけでなく、噛み合わせを大切にした、機能的な歯をつくる
  • 乳歯から永久歯への生え変わりを各専門分野で管理し、正常な永久歯列へと誘導

予防歯科

歯を失う原因の7割を占めると言われる「むし歯」と「歯周病」。そうならないための“お口の環境づくり”は、私たちの大切な役目です。痛みを感じてからではなく、定期検診をしっかり受けて予防し続けることで、歯を失うリスクは大幅に下がります。スケーリング(歯石とり)、口腔検査、歯磨き指導などを行い、生涯大切にしなければならない歯を、健康に保ち続けるためのサポートを行います。

専門的な歯のクリーニング

  • 歯磨き指導

    歯の健康を保つには、毎日の正しいケアは欠かせません。虫歯や歯周病予防に効果的な歯磨きを実践できるよう、一人ひとりのお口の現状に合わせて、歯ブラシやフロスの選び方から歯磨きの注意点までを細かく指導します。

  • スケーリング

    歯周病の原因となるプラーク(歯垢)や歯石は、通常の歯磨きだけでは十分に除去することはできません。歯や歯根の表面から、スケーラーと呼ばれる専門の器具を使って除去していくことで、清潔な歯を守ります。

  • PMTC

    PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)は、国家資格を持った歯科医、および歯科衛生士が専用の器具を使って、歯の隅々まで磨いていくクリーニングです。目に見えない歯石や菌を除去することで、虫歯や歯周病の予防に役立ちます。

むし歯治療

以前の一般的な歯科医院では、悪くなったところだけでなく、むし歯の近くの健康な部分も「予防」として削ることが正しいとされてきました。しかし、今では歯科材料の発達などもあり、リスクコントロールを前提とした治療(できるだけ歯を削らない方法)が行われるようになっています。
できるだけ歯を削らない治療をするためには、かかりつけの歯科医をつくっておくことが大切です。定期的な管理と予防処置により、むし歯や歯周病のリスクを減らすだけでなく、万が一、治療が必要となった場合も最小限にとどめることが可能になるのです。

歯周病治療

歯周病のもっとも基本的な治療法は、プラークコントロールです。歯垢や歯石の除去とブラッシング指導を行い、その後、歯周ポケット内についた歯石を取り除く治療を行なっていきます。歯周ポケットのさらに深いところにある歯石は、歯茎に切開などを加えて、取り除く手術を行う場合があります。

入れ歯・ブリッジ・インプラント

失ってしまった歯を補う方法として、入れ歯(部分床義歯)、ブリッジ、インプラントがあります。

  • 入れ歯

    入れ歯(義歯)とは、粘膜と残っている歯で支える方法です。

  • ブリッジ

    失った歯の左右を支えとして、そこに橋を架けるように人工の歯を入れる方法です。

  • インプラント

    骨の中にチタンのネジを埋め込む方法です。

※それぞれにメリット・デメリットがあり、歯の状態に合わせた最善の方法をご説明したうえで決めていただきます。

スマイルデンチャー

入れ歯にも様々な種類があり、中でも「スマイルデンチャー」は、部分入れ歯の金属部分を歯や歯茎と同じ色にすることにより、笑ったときにも入れ歯だと気づかれずに、違和感なく装着することができるため、患者さまからの要望も多い方法です。

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後

訪問歯科

当院では、寝たきりの方など歯科医院への通院が困難な方のための訪問歯科診療が可能です。歯科医師がご自宅や各種施設へお伺いして歯科治療を行います。まずはお気軽にご相談ください。