島歯科ブログ

矯正治療の通院頻度

こんにちは

矯正担当医の島です(^^)/

関東などでの緊急事態宣言の発令や、

北陸では35年ぶりの大雪と

全国的に大変な1年の幕開けとなりましたね

雪は溶けますが、ウイルスは未だ先が見えない状況です

一人ひとりの心がけと、助け合いの気持ちを忘れずに

少しずつ前に進んでいきましょう!!💪

なかなか外出が難しくなり、歯科医院に通いづらい方も多いのではないでしょうか😞

矯正治療は月に1(46週に1回程度)の通院で治療を進めていくことが可能なので、それほど来院頻度は多くありませんが、

マウスピース型矯正装置(インビザライン)による歯列矯正の場合は、さらに来院頻度が少なくなり、ご自分でマウスピースを交換して治療を進めていくことが可能です🏠

そのため、お忙しい方や、遠方の方などで選ばれる方も多いです

インビザラインは透明なので見た目に気付かれにくく、取り外せるので歯磨きもしやすいことなどが大きなメリットですが、

来院回数を減らせるというメリットも大きいと思います(^^)/

ただし、適切な管理と専門のドクターによる正確な診断が非常に重要となります。

適応症例も限られ、症例によってはワイヤーによる矯正が効果的な場合もございますので、気になる方はお気軽にご相談下さい。

年々とマウスピース矯正の機能も進化し、希望される方も多くなっております。

今年はインビザラインプラチナエリートドクターの認定を頂きました☆

これはインビザラインの年間症例数により決められており、プラチナエリートはその上位ランクです💡

 

当院ではワイヤーによる矯正治療も多いですが、

歯並びの状況や、患者さんのご希望、ライフスタイルに合わせて、

最適な治療方法をご提案致します🍀

より自分に合った歯列矯正は、

治療のストレスを減らし、

ゴールに向かって楽しく通院して頂けると考えております😆✨

どのような疑問、ご希望も、ぜひお聞かせ下さい🙌

カテゴリ